忍者ブログ
バンドマン兼農家の韋駄天56号が、汗と涙ありのブログを更新。農家に興味のある人、就農している人、色々アドバイス、コメントお願いします
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

退院から1週間。

どうにか多少の痛みはありますが、普通に動けるようにはなりましたよ。
でもやっぱり寒いと傷口は痛みますね。。。

今年度いっぱいは痛みとの戦いかな??笑

でも麻酔ってスゴイですね。。。

全身麻酔をやったんですけど、手術台にのせられてってか自分でのりました。笑
麻酔をかけられたと思ったら目がとろ~んとしてきて。。。

気づけば、手術が終わってて手術室から運ばれる所でした!

まぁ~そのあと麻酔が完全にキレた時はものすごい痛みに襲われて一日、寝れませんでしたけど。

あとで主治医から聞いたのですが、ちょっと遅かったら人口肛門だったらしいです。

やっぱり無理はいけないっすね。。。


d63d30f4.jpeg

痛みが出る日の午前中です。。。
ホウレンソウにトンネルをかけるために支柱を組み立ててました。

これが終わって午後から痛みが徐々に。。。

夜になって寝ちゃえば治るかなって思ったのが大間違いでした・・・

朝、4時にものすごい激痛で起きて、もう耐えられなくなって親を起こして病院に直行です。

救急車って案もあったんですが、近所に迷惑がかかるからって自家用車です!笑




っておい、おい。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» >gerogeroさんへ
今まで腹痛は寝て治ってたんで今回も大丈夫かな?って思ってたんですけど、やっぱりダメでした。
あんな痛みは初めてっすよ。

本当に一人暮らししてたらもうどうなってたか、、、

本当に親にも感謝です☆
韋駄天56号 URL 2008/11/26(Wed)17:04:13 編集
» >菜葉ももさんへ
ありがとうございます。
麻酔はスゴイっすね!!!
もういつの間にっ!ってな感じです。

もう本当に健康第一っすね☆
韋駄天56号 URL 2008/11/26(Wed)17:00:51 編集
» >ぱぷさんへ
もう本当に良かったですよ。
実際に退院してから主治医から聞いたんですけど、かなりひどかったみたいです。

って今でも通院してます。
韋駄天56号 URL 2008/11/26(Wed)16:59:09 編集
» >ひなさんへ
3回ですかっ!!
それもスゴイですね・・・

俺はもう手術はしたくないですよ。。。

あんな思いはもう。。。

縫い目がパックリ開くっていうのが怖いっすね!
韋駄天56号 URL 2008/11/26(Wed)16:58:03 編集
» >Yoshiさんへ
ありがとうございます!!

でも動かないと腸の癒着が心配みたいなんで、仕事もボチボチ始めてますよ!
体力も落ちたなぁ。。。笑
韋駄天56号 URL 2008/11/26(Wed)16:55:42 編集
» 無題
寝たら治るかも…ってよくあるパターンだなあ(^^;)
でも危険なこともあるんですね。ご両親と同居で良かったですぅ~ 
手術がうまくいってほっとしたとたん
麻酔が覚めたときもコワいのね(^^;)
gerogero URL 2008/11/26(Wed)09:51:59 編集
» 無題
えええー!入院・手術だったんですね~(*○*;)
何はともあれ退院できてよかったですね。
私も全身麻酔経験ありますがなんだかクセになりそうな・・・(笑)

私も身内に不幸があり、留守してました。。
もう落ち着いたのでこれからまた宜しくお願いします。
お大事にされてくださいね!
菜葉もも URL 2008/11/25(Tue)18:45:33 編集
» 無理しすぎ><
人工肛門回避おめでとうございます。

退院早々無理をしたら駄目です
お大事にしてください
ぱぷ URL 2008/11/25(Tue)18:01:40 編集
» 麻酔
それは大変でしたね
麻酔はすごいですね
手術するまでの恐怖はなんだ!みたいな感じですね
私は3回経験があるので術慣れしています(笑)

人工肛門にならなくて
よかったですね
ゆっくり休養してね
縫い目がパックリ開くと言うことも
ありますから
ひな 2008/11/25(Tue)15:02:16 編集
» 無題
不幸中の幸ってやつですかね・・・。退院後の養生は、ぜひ、ゆっくりのんびり無理せずに!
Yoshi URL 2008/11/24(Mon)22:45:34 編集
» >ひろしさんへ
麻酔がきれた時は痛かったですね!
速攻で痛み止めの点滴をうちました!

ってか何度も点滴やって腕に注射の痕がすごいです!!
韋駄天56号 URL 2008/11/24(Mon)14:24:42 編集
» >うりぼうママさんへ
そうっすね!
とりあえず仕事もちょこちょこと始めましたよ!
リハビリもかねて!!
でもやっぱり重いものを持ったりするの怖いっすね!
あとクシャミが、、、笑
韋駄天56号 URL 2008/11/24(Mon)14:22:51 編集
» >ぴよぴよさんへ
そうなんですか!?

あっ!それ分かります。。。
俺も言われましたよ。
とにかく動けって!!って。
もう痛みを我慢してトイレに行くのが唯一の運動でしたよ!!

やっぱり癒着は怖いみたいですね・・・
韋駄天56号 URL 2008/11/24(Mon)14:21:21 編集
» >mnfosterer さんへ
実際、手術前は怖かったですよ・・・
特に手術の説明を受けてる時が、
危なく気絶しそうになりました。汗

最悪の事態の事例を挙げられて想像してたらクラクラっと。。。
韋駄天56号 URL 2008/11/24(Mon)14:19:36 編集
» >ワル猫さんへ
やっぱりそうっすよね!!
でもまさか自分が、、、でした。

この痛みは生きてきて一番、辛かったです。汗
韋駄天56号 URL 2008/11/24(Mon)14:17:25 編集
» >mdさんへ
やっぱり何年かは多少の痛みは残るみたいですね・・・

傷口もきれいになってきましたよ!!
もうちょいっすね☆
韋駄天56号 URL 2008/11/24(Mon)14:14:51 編集
» がんばって!!
麻酔が切れたあとって・・・。
大変なんですね!

その場はいいけど、あとからずっしりとくるんですね!

慌てず、ゆっくりされてくださいね!
お大事に!!
ひろし 2008/11/24(Mon)11:25:12 編集
» 無題
そんなに大変な状態だったんですね。
何事も無理はいけませんね。
私も気をつけます。
お大事にしてくださいね。
うりぼうママ URL 2008/11/24(Mon)01:23:01 編集
» 無題
大丈夫ですか~~~?
私は2回・・・opeの経験があります・・・
咳払いも出来ないくらい痛いし、トイレも・・・出来るだけ動きたくない・・・でも、早期離床って、動かされるし大変でした・・・
と言いながら、患者様には「癒着が怖いので、無理せずにどんどん動いてください!」と言ってます~~~(^・^)
ぴよぴよ 2008/11/23(Sun)22:37:41 編集
» とっても痛そうな・・・
記事を拝見しただけで脇腹が引き攣りそうです。。。
体験したことがないので、手術自体が怖いと思ってましたが手術後がもっとも辛いものなんですね。
でも本当に更に酷いことにならなくて良かったです。
暖かくしてお休みになってくださいね~。
mnfosterer URL 2008/11/22(Sat)23:37:40 編集
» 無題
いや~ちょっと壮絶な雰囲気・・・盲腸っていっても馬鹿にしたらいかんね・・・

体は大切にしましょう・・・ひとつしかないもん・・・

ワル猫です URL 2008/11/22(Sat)18:20:00 編集
» 無題
動いちゃ駄目ですよ~。
傷が開いちゃいますよ・・・。

麻酔は凄いですよね~。
私も親知らずの手術の時そう思いました。(笑
md URL 2008/11/22(Sat)07:01:24 編集
プロフィール
HN:
韋駄天56号
性別:
男性
職業:
農業
趣味:
音楽
自己紹介:
COMIC POOLっていう
バンドでベース担当の
"韋駄天56号"です。
ぜひHPに遊びに来てください
バンドでは音の基盤を支え、
普段は野菜が出来る基盤を作っている泥臭いベーシスト
ブログランキング
ブログランキングやってます                                                             にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ           1日1回ポチっと お願いします
東都生協
らでぃっしゅぼーや
最新コメント
[06/13 菜葉もも]
[05/30 骨董品、買取]
[02/04 金田智幸]
[01/15 折り鶴]
[01/03 ぱぷ]
青汁
ブログ内検索
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
全農 JAタウン
天気
おうちでワタミ
アドセンス
 

Copyright © [ 汗と涙の農業日記 ] All rights reserved.
Special Template : Design up blog and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]